新人公演。

遅くなりましたが、改めてお礼を。

8月26日に出演させていただいた
ANIF日本フラメンコ協会 新人公演」
にて奨励賞をいただきました。

応援していただいた皆様、
本当にありがとうございました。
これを新たな出発とし、一層精進するつもりですので、よろしくお願いいたします。



さて、本番までの珍道中ですが・・・

24日(金)
腰痛が痛いので、朝からカイロへ
帰宅して用意しようと新幹線切符見たら・・・
1時間間違えてました
出だしから躓き、ちょいと凹む。

そうは言ってもいられないので、出発し新幹線に乗り込みます。
自由席なのも忘れて飛び込んだので、席が見つからずちょいと焦る。

空いてる席を見つけ、踊りでは見せたことのない機敏な動きで席をGET

夕方、楽団とのリハーサルへ出発。
余裕で駅に着き余裕で歩いてたら・・・
道に迷いました

近くにいたお兄さんに道を聞いたら
「僕、最近東京きたんで分からないです」と
人口1300万人の東京で、何故彼に声をかけてしまったんだろう

リハーサルでは混乱してて上手くいかず、ファンを不安にさせてしまう


25日(土)

撮影があったので、ホールへ。
なんとせっかくなので親子で写真を撮っていただけるとのこと。
確かに親子で東京にいることって、ほとんどないです
自営業なのでどっちかがお留守番しております。

これがハズカシイ
「仲良さそうに」とか「腕組んで」とか「顔見て」とかハレオが飛ぶ度
硬直する親子
無事(無理やり)撮影終了し、自主練習へ。 

悩んで悩んで悩んで泣いて悩んで悩んで悩んで

1時間あっ!という間に過ぎたので、急遽夜もスタジオを予約。
THE 付け焼刃

友人が出演してるので新人公演2日目を観に再びゼロホール。
とっても良いフラメンコを踊ってて嬉しくなり、他の出演者の方たちもすごく素敵で
「あ~、ええもん見た」
と帰りそうになりましたが、スタジオへ練習に。
シギリージャ1000本ノックをして(嘘です)、くたくたになりホテル着

・・・寝れません。
いくら数えても
「寝れるものなら寝てみろ」とばかり羊が出没します。


26日(日)

リハーサルが・・・
問題なく終わってしまった

いつもはリハーサルで失敗して、本番リベンジで成功というパターンなので、
今回は逆バージョンか?!

悩んで悩んで悩んでお腹が空いて悩んで悩んで悩んで

お腹が勝ったので食事へ行ったら、最終楽団合わせの時間が早まり急いで親子丼を飲む。

あんなに時間があったのに、本番直前に大慌てするのは何故なんでしょう

本番・・・

本番・・・

ファン、ファンホセ、ペルの顔。
舞台に照らされた今から歩いて出て行く光の道。
勇気を与えてくれたハレオの声。
舞台から見た客席。
握り締めた自分の手。
会場で、遠くで応援してくれた人達の力。
支えてくれた家族の愛。

全て今でも頭に心に焼きついてます。


悩んで悩んで悩んで泣いて悩んで悩んで悩んでた私を
応援してくれた方々、受賞を喜んでくれた方々、
周りに居てくれた皆さまに感謝してます。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

東仲マヤ

Author:東仲マヤ
幼少より父東仲一矩のもとフラメンコ舞踊を始める。
2000年渡西 マノロ・マリン、ファナ・アマジャ他に師事。
渡西を繰り返すなか、東京・名古屋でライブ活動を行う。
2006年「文化庁新進芸術家海外育成研修生」に選ばれ、スペイン、セビージャに留学。
現地にて数々の舞台に出演し、2009年5月にはセビージャ・モナステリオ修道院にて自主公演を行い好評を得る。
2010年6月 帰国後初ソロ公演「Sendero de Luz ~光の道~」を兵庫県芦屋市ルナ・ホールにて発表する。
現在、関西や東京にて舞台・ライブ活動を行いながら、芦屋・大分にあるスタジオ・ソニケテにて講師を務める。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR